祇園祭!

  • 2009/07/19(日) 20:24:03



京都の夏の風物詩、祇園祭が終わりましたね〜。
今年は1日だけ夜店を見て回りました。
平日とはいえやっぱりすごい人ですね。



夜店で買ったアンパンマンのお面をかぶるつーさん。
肌色なだけに余計に不気味です…(-_-;)



17日の山鉾巡行。
家のすぐ前の御池通りで行われていたので、
通りすがりに見るともなく遭遇しました。
今年は雨が降らなくてよかったですね〜〜(^。^)

     バーバチカ アユミ

天神さん

  • 2009/06/02(火) 20:55:03



毎月25日は「天神さん」の日。
北野天満宮の境内周辺に露天が所狭しと立ち並び、
大賑わいです。
先月はたまたま月曜日にあたったので、
久々に寄ってみることに。

みぽりんと矢野ちゃんから朝の八時に届いた、
「今から出発しまーす!」というメールを見て二度寝。。。
気がついて準備をし家を出た時には、
もうお昼をまわっていました(^_^;)



ひとりでフラフラ物色。
まず、旧ソ連時代のマトリョーシカを発見!
裏を見ると手書きの文字で
「1980年まさとモスクワ土産」と書いてあります。
(欲しい〜!)と思い値段を聞くと1000円。
半額に値切ってみましたが、無理だったのであきらめます。
次に可愛らしいビールジョッキを4個購入。



バスケットを手に取ってみていると、
おっちゃんがいきなり1000円値引きしてくれたので、
これまた機嫌よく購入☆
これだけで結構な荷物になってきました。



お腹が空いたので、定番の長五郎餅で一服。
煎茶かおうすと長五郎餅で320円(確か)!
ふ〜〜(*^_^*)
すでに満足したので帰ることにします。



帰り際に露店の店先で見つけました。
何故に百恵ちゃんと羽子板…。
異色の取り合わせです。
マイクに見たててるんでしょうかねぇ。

自転車にまたがり、
重いバスケットで指がちぎれそうになりながら
またフラフラと帰路に着きました。
案の定、西陣あたりの細い路地で転倒。
青あざはできましたが、
なかなか良い休日でした。

    バーバチカ アユミ

河井寛次郎記念館

  • 2009/01/25(日) 13:55:36



去年の話になりますが、京都の五条にある
河井寛次郎記念館に行ってきました。

生前の住まいでもあるこの記念館。
家具、調度品もほとんど自分でデザイン、
もしくは自分の目で選んだものといわれ、
精神性とその仕事をいまに伝えています。



二階の窓から中庭をながめた様子。



仕事机。
陶器、木彫、書などの作品が展示されています。



お家の一番奥に祭られている登り窯。
1920年、五代清水六兵衛の技術的顧問を務めていた縁で
彼の窯を譲り受け、「鐘渓窯」と名づけ作品を作ったそうです。

連れのお友達が見に行った時、
ちょうど窯の中から小さい老人が出てきたらしく
「窯の精が出た〜!」
と驚いていました。

東山五条から歩いてすぐ。
日本の民芸の世界に浸れる空間です。

      バーバチカ アユミ

工場見学。

  • 2009/01/20(火) 20:15:16



サントリービール工場の見学ツアーに行ってきました。
工場見学なんて小学校以来かも。。

長岡へ向かう道すがら、まずは一杯目で乾杯としゃれこみます。
写真は「CHIMAY」という
ベルギーの修道院で造られているビールです。
750mlで800円ちょい。
ビアチームの隊長&副隊長、ミオちゃん&スティーブン。
なんとマイグラス持参!!
さすがビールマニアっす。
甘くて香りもよくむっちゃ美味しいわ〜(*^_^*)



駅からは水色がかわいらしい送迎バスで。



プレミアムモルツを作った職人さんたちと記念撮影☆
ツアーの待合室で早速2杯目のビールを開けたら、
「ここは飲食禁止ですよ〜!!」
と職員さんに怒られました・・・。
平均年齢30オーバー。。何やってんだか。
まるで小学生に戻ったかのようです。



工場内部を見学。
ガイドの方が一つ一つの工程を丁寧に説明してくださいます。



今は閑散期のため、機械はメンテナンス中で
動いていませんでした。



最後はお待ちかねの試飲会場へ!
15分で3杯まで飲めます。
プロの入れる美味しい生ビールは格別☆



ううう=
お腹チャポチャポで二杯が限界でした。。

これでお土産のビアグラスが付いて
無料ってんだからなんてお得なの!!(+o+)

これはお勧めです!!
また夏あたりにいきたいなぁ。。

      バーバチカ アユミ

十日ゑびす

  • 2009/01/14(水) 19:07:29



11日、京都ゑびす神社の「残り福」に行ってきました(^_^)



ちょうど祇園の四条大和大路から南にずらりと屋台の軒が並び、
縁日さながらの賑わいです。
「わーわー、何食べよ!?」
と早くも本来の目的を忘れ、色めき立つ私。



本殿の前にはすごい行列が!
京都ゑびす神社はこじんまりしていますが、
西宮・大阪今宮神社と並んで
日本三大ゑびすと称されているそうです。



毎年1月の8日〜12日の5日間にわたり、
神社において商売繁昌・家運隆昌・吉兆のお笹や
縁起物の大宝・福俵・熊手・宝船、
縁起の良い御札・御守り・小判などがいただけます。
私はひかえめにお札を買いました。



そして帰りには念願の屋台でイカ焼き、豚汁、
たこ焼きをほおばりながらビールでシメました。
あ〜楽しかった☆

ちなみにおみくじを引き直したら「吉」でしたよ。
ほ〜(-。-)y-゜゜゜

      バーバチカ アユミ